【セブン】新商品とみ田の「冷やしつけ麺」が歴代最高の美味しさで驚愕した。

コンビニ

セブンイレブンで七月に発売された新メニューとみ田監修 濃厚豚骨魚介「冷やしつけ麺」ご存知でしょうか?

ご存知でしょうかと言いつつ今日、なんとなくセブンイレブンに行ってみたら発見しただけなんですが。笑

なんとなく麺類の棚を見ていたら、他の商品よりも一回り程度大きく、見慣れない見た目をしていたので目を引きました。なんだこれは!と。

そのラベルには「とみ田監修」と書かれており、あのとみ田さんが監修したものなのか!と知り買うことに決定しました。

丁度、お昼時でもあり、何を食べようか迷っていたので買うことに決定しました。なにより冷やしなので温める時間に待たなくて良い、というのがストレスなくてとてもよかったです。

概要

値段

550円(税込)

ツーコインで買えます。500+50円。地味にお釣りが細かくならないのが嬉しいですね。

次郎のインスパイア系のとみ田監修の「豚ラーメン」もセブンイレブンで発売されましたが、それと同じ価格です。

シリーズ化される予定なのでしょうか?こちらとしては、こんなにも美味しいラーメンを食べることができとても嬉しい限りです。

内容物

  • つけタレ(魚介系)
  • 麺ほぐし用の水
  • チャーシュー2枚
  • 火薬(ネギ、メンマ、柚子)
  • つけタレ用の器

味について

麺はもっちり太麺。

とみ田さんのつけ麺を再現しており、麺はとみ田独特の、もっちり太麺。ちゃんと再現しています。

太麺にスープがしっかりと絡みつき食べ応えがあります。コンビニで食べれるものとは、とてもではないですが思えなかったです。

コンビニ麺やインスタント麺ならではの嫌な風味や味というものは一切なかったです。これが最も良くなったと思えるポイントだったかもしれません。コンビニ麺のあの嫌な風味があるだけで食欲が消えます。が一切ありませんでした。

また、「豚ラーメン」よりも麺が多い点も〇です。しっかりと満足できるまで味わうことが出来ます。

魚介の香るスープ

濃厚な豚骨スープに魚介の香るものとなっています。

しっかりと味がありコクがあります。上辺の味だけではなく深みがすごい。

暫くは味に飽きが来ないような味ですが、薬味があるため味に変化を付けられます。

ネギを入れれば、ネギの香りが広がりあっさり食べやすく。メンマと食べれば歯ごたえが生まれ新しい触感が生まれます。チャーシューをいれればチャーシューの香りと共に食べられ飽きません。

完食後はお湯で割ってスープとして飲むことが出来ます。最後の一滴まで楽しめますね。今日も食べましたがスープまできっちり完飲してしまいました。

チャーシュー

2枚入っています。ちょっと薄切りですが、ちゃんとチャーシューしています。

まるでラーメン屋さんのチャーシューと本当にそん色ないです。

まとめ

セブンイレブンで食べれるものとは思えませんでした。

しかも550円という驚きの安さ。

一度、 新メニューとみ田監修 濃厚豚骨魚介「冷やしつけ麺」 をたべて見てはいかがでしょうか?食べるだけで一日の幸福度は間違いなくあがると思います。

次のセブンイレブンの新商品がとても待ち遠しいです。

タイトルとURLをコピーしました