ワイン パスクア ランブルスコ・デッレミリア

ワイン

今回、飲んでみたワンイはこちら。

「パスクア ランブルスコ デッレミリア」です。

名前を聞いても全くピンとこないですが、コンビニやスーパーで売っています。

このワインは本当に美味しかったのでおすすめです。

このワインの特徴をざっくりまとめてみました。

次の項目からです。

パスクア ランブルスコ・デッレミリアをざっくりレビュー

ざっくりレビュー

・この値段でかなり美味しい

・ワインの中でもアルコール度数が低めで飲みやすい(7.5%)

微炭酸

・やや甘めでライトな感じ

この値段でかなり美味しい

値段は1,000円と安めですがほんとうに美味しいです。

3,500円程度で買える「まほろばの貴婦人」

アルコール度数が低め

ワインの中でもアルコール度数が低めです。

スパークリングワインはやや低めらしいですね。

普段ワインを飲むときと同じように飲んでいると全然酔えずにもっとごくごく飲んでしまうかもしれません。

パスクア ランブルスコ・デッレミリアを開封

実は1000円で買えるこのワイン、コルクなんですよね。

この価格帯だと非常に珍しいと思います。

ですが、コルクで栓がされているんですが手で開けることが出来ます

キャップよりもコルクの方がテンション上がりませんか?なんとなく雰囲気も出ますし、お高いワインを飲んでいるようなちょっと特別な気分になります。

コップについでみる

コップにつぐとこんな感じ。

結構、濃い色をしていますね。

濃厚そうです。

が、ライトな口当たりなので飲みやすいと思います。

パスクア ランブルスコ・デッレミリアの実食レビュー

実食レビュー

・本当においしい

・ライトな口当たり

・やや甘めで

なんども言いますが本当に飲みやすく美味しいです。

ワインが苦手な人も、美味しいワインを探している人も是非飲んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました