どん兵衛 ガチニンニク背脂風豚骨マシマシ編を実食

コンビニ

最近、日清から次郎風のカップラーメン「どん兵衛 ガチニンニク背脂風豚骨マシマシ編」というものが出ました。

セブンイレブンにあるのを見つけたので早速購入しました。

さっそく実食レビューをしていこうと思います。

どん兵衛 ガチニンニク背脂風豚骨マシマシ編を開封

さっそく、開けてみるとこんな感じ。

個別包装のスープとか火薬はないのでお湯を注ぐだけです。

手間いらずで、ゴミも要らないのでいいですね。

お湯を注ぐ

お湯を注いで5分待ちます。

そして開けてみたらニンニクの香りがしてきました。

混ぜていきます。

背脂が浮いているのが分かると思います。

香り

ガチというだけあって開けた瞬間から漂うニンニクの香り。

お湯を入れ開封するとガツンとニンニクの香りが来ます。

スープ

ニンニクの効いているスープ。

あれだけ香りが強いので、やはりスープもニンニクの味がしっかりしていますね。

スープも出汁がしっかりと出ていて濃厚です。

ドロドロというタイプのスープというより、サラサラしているタイプのスープです。

背脂風?

背脂っぽいものが浮かんでいます。

食べてみても背脂と変わらない舌触りです。

が、背脂ではないみたいですね。

裏面に背脂の記載がないです。

ですが、十分すぎるほど再現しています。

どん兵衛 ガチニンニク背脂風豚骨マシマシ編の麺について

麺はどん兵衛のうどんと同じです。

次郎を意識していることは間違いないですが、「どん兵衛」、「うどん」を謳っているので、さすがに普通のどん兵衛と同じです。

どん兵衛のちょっとザラっとした麺にスープが絡みついてきます。

次郎系そのままを期待している方にはいまいちかもしれないですが、ガツンとしたうどんが食べたい方には間違いなく合います。

火薬

火薬

・チャーシュー

・青ネギ

・ニンニク

・背脂風のもの

以上、4つです。

いずれも、個別包装ではなく、最初から麺と一緒に入っています。

ちょっと見辛いかもですが火薬の画像を載せておきます。

チャーシュー

大きさい1センチ、厚さ0.3mmくらいのカップラーメンに入っている、普通のチャーシューです。

どのカップラーメンにも入っているやつなので特筆して言うとこもないですかね…

青ネギ

次郎系と言えばやはりこれ。

こってりとした味の中に青ネギの風味というのはお決まりですね。

ニンニク

火薬の目玉はこれでしょう。

本当に今回のはニンニクが強いです。「ガチ」を謳っているだけはあります。

はいっているニンニクの量もかなりの量です。

背脂風のもの

背脂と呼びたいですが背脂風と呼びます笑い

背脂の舌触りを再現するためのもの。

そして、この背脂風のものには旨味が入っているんでしょうか?そんな風に感じました。

なんにせよ美味しい。

どん兵衛 ガチニンニク背脂風豚骨マシマシ編を完食しての感想

おいしかったです。

間違いなく、どん兵衛の中だとトップクラスで美味しいと思いました。

最初は「丁度いいこってりさだな」と思いながら食べていましたが、後半は「こってりしてるな~」っていう風に思いながら食べていました。

ぜひ気になっている方は購入してみてください。

タイトルとURLをコピーしました